@光ファイバーがプロバイダーの比較や各種情報を提供します

@光ファイバー>導入&乗り換えガイド

導入&乗り換えガイド

始めて快適、乗り換えてナットク。超高速ならではの多彩なメリットを約束する光ファイバー。ここでは、光ファイバーの導入&乗り換え手順、知って役立つまめ知識をご紹介。事前に学んで、スムーズに導入&乗換えましょう!

申込み手順

光ファイバーに乗り換えるための手続き、開通までの手順をご案内します。「申し込みが面倒なのでは?」と思われがちですが、実はとってもカンタン。以下の5ステップで完了です!
プロバイダとの契約
まずはご希望のプロバイダに、利用開始の申し込みをします。
光ファイバー通信業者からのご連絡
NTT、KDDI、USENなどの光ファイバー通信事業者から連絡があり、申込内容や工事日の確認を行います。
現地調査
工事に先立ち、担当者が回線設定のための調査に伺います。
開通工事
工事担当者の立会いのもとに、回線終端装置の設置工事などを行います。
通信機器の接続・設定
パソコンや通信設備の設定を行います。

光ファイバーの導入工事

光ファイバーを初めて導入する際には、光ファイバーを住宅へ引き込む工事を行います。マンションなどの集合住宅、一戸建てなど住居のタイプによって工事の内容は異なります。

集合住宅で光ファイバー

主に「VDSL方式」「LAN配線方式」と呼ばれる2つのタイプがあります。光ファイバーが設置されていない集合住宅に導入する際には、集合住宅のオーナー(または管理組合)からの承諾が必要。その場合には、光ファイバー通信業者がオーナーに直接交渉してくれます。

LAN配線方式とは?

建物内に既存の電話回線用メタリックケーブルを利用して導入する方式です。共有スペースには集合型回線終端装置・VDSL集合装置を設置し、各戸にはVDSL宅内装置(レンタル)を設置します。

ステップ1 電柱から、集合住宅の共有スペースに光ファイバーを引き込みます。 LAN方式
ステップ2 共有スペース内において、必要な配線を行います。
ステップ3 新規にLAN配線を設置する場合には、オーナーの了解を得た工事が必要です。すでに配線されている場合には、工事は必要ありません。
ステップ4 各戸のLANコネクタとパソコンをLANケーブルで接続します。

集合住宅で光ファイバー

主に「VDSL方式」「LAN配線方式」と呼ばれる2つのタイプがあります。光ファイバーが設置されていない集合住宅に導入する際には、集合住宅のオーナー(または管理組合)からの承諾が必要。その場合には、光ファイバー通信業者がオーナーに直接交渉してくれます。

VDSL方式とは?

集合型回線終端装置から各部屋までをLANケーブルで接続する方式です。建物までの配線工事が必要なため、ほとんどは新築向けとされます。ただし、インターネット対応マンションなどであらかじめLANケーブルが接続されている場合には、工事の必要はありません。

ステップ1 電柱から、集合住宅の共有スペースに光ファイバーを引き込みます。 VDSL方式
ステップ2 共有スペース内において、必要な配線を行います。
ステップ3 各戸にVDSL宅内装置を設置します。
ステップ4 VDSL宅内装置とパソコンをLANケーブルで接続します

一戸建で光ファイバー

一戸建て住宅へ光ファイバーを導入する場合には、住宅へ直接光ファイバーを導入します。この方法は「直収方式」とも呼ばれます。

ステップ1 電柱から各戸へ光ファイバーを引き込みます。 一戸建て用光ファイバー配線図
ステップ2 外壁から屋内へ光ファイバーを配線します。
ステップ3 回線終端設備を設置します。
ステップ4 パソコンへ配線します。

光ファイバー・乗り換え豆知識

「プロバイダを乗り換えると、今までのメールアドレスは使えなくなるの?」 なんて心配をしている方も安心です! 多くのプロバイダでは、解約せずに契約コースを変更することで今のメールアドレスをそのまま利用できるコースを用意しています。
メールが継続できるプロバイダ コース名 利用代金
BIGLOBE わいわい1時間コース 210円(税込)/月
@nifty お手軽1コース 263円(税込)/月
So-net 接続従量コース 105円(税込)/月
livedoor 無料ベーシックサービス 0円
DION ミニミニコース 262円(税込)/月
OCN コミ・デ・400 420円(税込)/月
ODN 「メール to Yahoo! BB」コース
「メール」コース
0円
210円(税込)/月
hi-ho おてがるコース 525円(税込)/月
plala ぷららライ 0円
※ご利用のプロバイダが他のネットワークからのアクセスを禁止している場合がありますので、あらかじめご契約のプロバイダへご確認ください
※各社サービスの詳細および料金は、必ず各社へお問い合わせください

乗り換えにおすすめのプロバイダー

OCN光

OCNは国内の光のプロバイダの中で、会員数『第1位』。
月額割引&当サイト限定キャッシュバックのWキャンペーン実施中!
当サイトからのお申込みなら、最大22,400円もお得になります!

サービス内容 通常サービス オプション
メールアカウントメールアカウント 1アカウント 1アカウント追加で月額使用料200円〜
電話サポート電話サポート 24時間(年中無休)
ウィルスチェックウィルスチェック
セキュリティセキュリティ
有害サイトブロック有害サイトブロック
ブログ開設ブログ開設 ブログ人
IP電話IP電話 OCNドットフォン
動画サービス動画サービス ひかりTV
最終更新:2017年2月
キャンペーン適用総額:

18,000円 割引

当サイト限定!
新規申込で最大18,000円の工事費用が無料!!
詳細を見る⇒
キャンペーン適用総額:

24,000円 割引

初期工事費24,000円割引キャンペーン
継続利用約束で初期工事費24,000円分が月額料金から割引!!
詳細を見る⇒
キャンペーン適用総額:

最大60,000円 割引

当サイト限定!!
最大60,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
詳細を見る⇒
キャンペーン適用総額:

最大53,800円 割引

キャッシュバック×キャンペーン割引×自動更新割引で合計最大53,800円お得!!
詳細を見る⇒
キャンペーン適用総額:

最大10,000円 割引

期間限定キャンペーンで、今なら新規で10,000円キャッシュバック!
詳細を見る⇒
キャンペーン適用総額:

10,000円 割引

当サイト限定キャッシュバック!
今なら現金10,000円+無線LANルータープレゼント!!!
詳細を見る⇒
上記は当サイトからお申し込みされた方を集計した人気ランキングです。
プロバイダー選びの参考にお役立てください。

キャンペーン情報

【DMM光】今なら工事費用・初期費用が無料!

【DMM】今なら工事費用・初期費用が無料!

詳細を見る⇒
光ファイバーを知る!!
光の速度を活用したブロードバンド回線
料金だけじゃなく独自サービスなども比較
光ファイバーをスムーズに導入&乗換
光ファイバーに関する基礎知識や疑問を解決
プロバイダーの料金やキャンペーン情報を比較